“やりたい”を“できる”に変えるWEBマーケティング会社|大阪 オーパスプラン

ユーザー目線に立ったウェブ集客を設計するSEOコンサルティング

大阪でSEO対策なら
オーパスプラン

オーパスプランのSEO対策とは

WEB制作会社や広告代理店のホームページ制作案件のサイトの企画設計に数多く参画してきたオーパスプランでは、SEOを意識したサイト設計やページ構成をはじめ、ブログやオウンドメディアなどの設計など長期的に集客のできるサイト設計をすることができます。

集客のために上位表示だけを目的にするのではなく、売り上げにつながる導線やサイトパフォーマンスも意識し、新規顧客の獲得やサイトのPV数増加、認知度の向上など、お客様の目的に合わせた最適な施策をご提案します。

また、当然のことですがオーパスプランでは、被リンクを大量設置したり、無暗にキーワードを入れ込むようなブラックハットなSEO対策は行いません。Googleのウェブマスターガイドマップに則ったSEO対策を行っていきます。
※弊社では、Googleのガイドラインに反する施策は行いません。

SEO対策で得られるメリット

お客様からよくあるご相談

オーパスプランのSEO対策と他社の違い

キーワード設計

mark-opusplan

検索ボリュームの大きなキーワードだけでなく、情報の網羅性を意識した関連キーワードまで対策します。

SEO対策を行うにあたって一番大事になるのがキーワード設計です。そのため、キーワード調査、選定には多くの時間をかけています。 集客につながりやすいような検索ボリュームの大きなキーワードは多くの企業が狙っているため競合性が高くなっており、上位表示を狙うにはサイト、ページとしての網羅性やE-A-Tが重要となっています。 そこで、弊社では関連するキーワードまで調査、選定を行いメインキーワードに合わせて対策していきます。

他社

アクセスが伸びやすいキーワードや順位が上がりやすいキーワードに絞って対策する

アクセスが伸びやすいキーワードは魅力的ですし、順位が上がりやすいキーワードは成果が見えやすいです。 しかし、アクセスや順位が上がってもコンバージョンにつながっていなければ意味がありません。 目先の成果に囚われるのではなく、目標とする成果に向けて戦略的なキーワード設計を行うことが大切です。

SEOを意識したディレクトリ設計

mark-opusplan

徹底したキーワード設計をもとに目的に合わせたディレクトリ設計を行うことで必要なページを網羅します。

SEOには「1URL1テーマ」という原則があります。そのため、狙いたいキーワードによってはコンテンツを分ける必要が出てきます。 キーワード設計の調査・選定時に各キーワードがどのようなテーマに属するのか、どのようなページで狙うことができるのかまで把握することで最適なディレクトリ設計を行うことができるようになります。

他社

SEO的な調査は行わずに競合サイトを模倣しディレクトリ設計を行います。

多くの場合は、ホームページが充実している競合サイトのディレクトリを模倣し設計されます。 たしかにSEO的に成功しているサイトを参考にすることは重要ですが、企業ごとに強みや特徴、対応エリアなど異なる要素は多分にあります。また、参考にしているサイトでは充足していないコンテンツがあるかもしれません。 お客様の強み・特徴などに合った最適なホームページを制作するためにもキーワード設計などSEO的な調査をもとにディレクトリ設計を行いましょう。

内部SEO対策

mark-opusplan

Googleのガイドラインやブログ、関係者の発信情報をもとにした本質的な内部SEO対策を実施

内部SEO対策は、本来は検索エンジンにサイトが適切に評価されるようにgooglebotにクロール、インデックス、サイトの認識をしてもらうための対策のことを指します。 そのため、タイトルなどの各種タグの設定やテキストの修正など基本的なことはもちろん、サーチコンソールのエラー修正やURLの正規化、コアウェブバイタルへの対応など様々な項目のチェックを行い改善していきます。

他社

タイトルなどのタグ設定やキーワード、テキストの追加といった表面的な内部SEO対策

多くのホームページ制作会社では、 ・タイトルやディスクリプション、見出しタグなどの設定 ・ページ内に対策キーワードを多く含んだテキストを追加 ・サイト内部リンクを対策ページに集中させる といった表面的な内部SEO対策しか行っておらず、アルゴリズム変更に弱く評価が安定しません。

外部リンク対策

mark-opusplan

自然リンク獲得のためのご提案

オーパスプランでは、SEOを目的とした人工的な外部リンク設置は一切行っておりません。 SNS(ソーシャルメディア)からのリンク獲得のアドバイスや参考にされるようなオリジナルコンテンツなどのご提案を行いSEOに強い自然なリンクの獲得をサポートいたします。

他社

SEOを目的として量産された人工リンクの設置

人工的な外部リンク対策は、1世代2世代前に横行していたSEO対策手法の1つで、外部サイトからリンクを購入する方法です。よくあるケースが、別ドメインで比較サイトやまとめサイトを立ち上げ、そこで自社や自社商品・サービスの紹介してもらう方法です。 この方法はgoogleのガイドラインに反しており、スパム行為の一種です。2012年4月に実施されたペンギンアップデート以降、外部リンクを購入している多くのサイトで順位の下落やペナルティによる検索結果からの排除などの影響がありました。

ブログ記事・コラム記事

mark-opusplan

メインキーワードだけでなく関連キーワードやユーザーニーズも考慮し、テーマの網羅性の高い記事を作成

オーパスプランでは、キーワード設計の際にコラムで狙うべきキーワードまで選定を行っています。 実際に記事構成を考える際は、関連キーワードも構成に含めることでテーマの網羅性の高め、またユーザーニーズを考慮することで読破率の向上を図ります。 さらにブログ記事・コラム記事全体としての設計も行うことで他の関連記事への遷移率を高めることで直帰率の向上も図ります。

他社

検索ボリュームからメインキーワードを設定し、テーマの網羅性が低い記事を作成

現在のコラムやブログは50本、100本とただ書き揃えるだけでは評価は高まりません。 検索ボリュームだけでメインキーワードを設定し記事を構成すると、アクセスが集まってもユーザーニーズを満たさず読破率や直帰率の数値が悪くなってしまいます。

マーケティング施策の提案

mark-opusplan

お客様の目的に合わせてウェブ集客全体を意識したマーケティング施策の提案

オーパスプランでは、SEO対策だけでなく、ウェブ広告、ホームページ制作などウェブマーケティングに関するサービス全般を取り扱っているため、状況に合わせた最適なマーケティング施策をご提案することが可能です。 >取扱いサービス一覧はこちら

他社

ご提供しているサービスに偏ったご提案

ホームページ制作会社であれば新規ページの作成やコンテンツの追加、SEO対策会社であればコラムの追加など各得意分野に特化して偏った提案になることが多く、貴社の状況を踏まえた包括的なマーケティングの提案のできる会社は多くありません。

SEO対策の成功事例

自動車整備工場実績イメージ

「車検 京都」 57位→5位
セッション数 430%アップ!
コンバージョン数 580%アップ!

提供サービス

担当者のコメント

当対策サイトは公開から6ヶ月たった自動車整備会社のホームページです。一切SEO設計がなされていなかったため、まずは必要最低限のページを新規作成し、内部SEO対策を施しました。SEO対策開始後2ヶ月で順位の上昇、新規キーワードの獲得といった成果が現れました。しかし、上位表示はできていなかったため、実績・事例の追加、コラムの追加を行うことで、サイト全体としてのコンテンツの網羅性が上がり、複数のキーワードで上位表示することができ、アクセスの増加、お問い合わせ・予約といったコンバージョンの獲得ができるようになりました。

その他の成功事例

リフォーム会社(大阪府堺市西区)

「トイレリフォーム 堺」64位→8位

整骨院(大阪府大阪市西区)

「整骨院 肥後橋」27位→5位

和菓子店(大阪府大阪市住吉区)

「和菓子 大阪」64位→8位

印刷会社(大阪府大阪市福島区)

「DM制作」圏外→1位

建築会社(京都府京都市伏見区)

「注文住宅 伏見」23位→6位

歯科クリニック(兵庫県神戸市中央区)

「歯医者 三宮」36位→6位

ご提供しているSEO対策の種類

mark-opusplan

SEOコンサルティング

SEOコンサルティングでは、SEOによって貴社のウェブサイトを上位表示させ、ウェブサイトの集客や売上を向上させるご支援を行います。単に対象となるキーワードでの順位を上げるだけではなく、貴社の事業や背景を理解した上で、マーケティングやブランディングなど目的・目標達成に繋がる本質的なご提案をいたします。
mark-opusplan

SEO設計(キーワード調査、ディレクトリ設計等)

SEO設計といえばキーワード設計と考えている方も多いですが、実際はキーワード設計以外にも重要なことがあります。それは、Googleのガイドラインに沿ったSEO内部設計、キーワード設計に基づくディレクトリ設計などです。新規のホームページ制作やリニューアル時に合わせてSEO設計をご提案しております。
mark-opusplan

内部SEO対策

内部SEO対策とは、サイト内部の構造に対して行なうSEO対策です。この内部SEOがしっかり施されていないと、サイトやページ自体がユーザーの役に立つ素晴らしいものだったとしても、その評価を取りこぼして上位表示を逃すことになりかねません。評価を上げるため、というより正しく評価してもらうためのSEO対策です。
mark-opusplan

コンテンツSEO

コンテンツSEOは、SEO的に有効になる実績や事例、お客様の声などのコンテンツを作成するSEOサービスです。SEOの重要な評価指標であるE-A-Tの強化にも有効な施策となります。また、これらのコンテンツはユーザーが業者、商品、サービスを選定する際の重要な判断材料ともなるためCVR改善にも有効といえます。
mark-opusplan

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングは、ユーザーの検索意図に沿った良質なコンテンツを継続的に発信し、自然検索からの集客増加やユーザーのファン化を目指すSEOサービスです。潜在層へのアプローチや育成を主な目的としつつ、コンテンツの網羅性を高めることでサイト全体の強化を図っていきます。

よくある質問

次の3点をご準備ください。対策するサイトのURL、強化したいキーワード、意識している競合サイト(2~3社)

弊社は近畿圏を中心としておりますが、東京、愛知、福岡など日本全国ご対応いたしております。遠方の方は、お電話やウェブ会議ツールでやり取りさせていただくこともできます。弊社は近畿圏を中心としておりますが、東京、愛知、福岡など日本全国ご対応いたしております。遠方の方は、お電話やウェブ会議ツールでやり取りさせていただくこともできます。

ご安心ください。しっかりとお打ち合わせを行い、限られた予算の中でも有意義なプラン設計をさせて頂きます。

現在のサイトの状況やキーワードによります。ドメインが強い場合はすぐに上がる場合もありますし、新規のサイトでは数か月かかる場合もございます。また、ロングテールワードなら早くて1ヶ月~3カ月程度。ビッグワード、ミドルワードなら3カ月~1年近くかかります。

サイト全体としてSEOの設計ができていれば、Googleのガイドラインに反しない限り、急に順位が下がることはありません。しかし、ウェブ集客を積極的に取り組んでいる業界であればあるほど、「日頃からSEO対策をしている会社」と「何もしていない会社」とでは、当然順位の入れ替わりも起きやすくなります。

プランによって対応可能です。SEOコンサルティングのプランですと対応可能です。キーワードの選定方法、記事の企画設計方法をお教えいたします。

可能です。レポートを1回の納品にて納めております。料金は、20万円〜となっております。

基本的には丸投げ頂いて構いません。しかし、E-A-T(専門性、権威性、信頼性)を高める必要のある記事を作成する場合は、オリジナリティ要素がある良質なコンテンツを作成するためにも、一部お客様にご協力いただく必要がございます。特にYMYL領域の記事の作成の場合は内容含め監修頂くケースもございます。
>>E-A-Tについて >>YMYLについて

全く問題ございません。弊社では、戦略立案、実行、分析までサポートしており、お客様にご理解いただけるように、しっかりと施策のご説明をさせて頂いております。

弊社では外部リンクの設置は行っておりません。SEOプランとして外部SEO対策がございますが、こちらではSNSやコンテンツマーケティングを活用した自然リンクの獲得サポートや外部リンクの管理(否認申請など)を行っています。

ご契約期間は1年となります。
ご契約時のお申込書に契約期間を明記いたします。
そのため、ご契約期間内の途中のご解約は出来かねますことをご了承くださいませ。
※1年以降は2ヶ月前に申し出がない場合、自動更新となります。

グーグルアナリティクスの閲覧権限、サーチコンソールの閲覧権限をご共有ください。
また弊社で作業を行うプランをご契約の場合は、FTPやCMS情報もご共有ください。

SEOをはじめる前に

ホームページをよりたくさんの人に見てもらうためにはSEO対策は必要不可欠です。SEO対策で大切なことは、他人任せにしないということ。正しい方法で、コツコツと地道な作業を積み重ねることが、やがて実を結ぶことにつながります。本当のSEO対策に近道、抜け道はありません。

しかし、SEOだけに注力しすぎると、せっかくサイトに訪問してくれたお客様を逃してしまう場合もあります。ユーザーにとって見やすくて使いやすいかを意識して、SEO対策だけでなくデザイン、ユーザーニーズなどバランスを取りながら、あくまでユーザーのためにといった視点で運用をすることが必要となります。

大事なことは、「ユーザーにとって価値のある」WEBサイトやコンテンツであるかです。

SEO対策の本質を理解するには、Googleをすることが必要

Googleの目的は「ユーザーに的確な情報を提供する」こと。なので、ユーザーにとって良質な情報を発信していけば良いのです。
そして、良質な情報であることをGoogleに正しく評価してもらうためにSEO対策を行っていきます。

POINT 01 良質な情報かを判断するのはクローラー

たとえ良質な情報を発信したとしても、クローラーに正しく判断してもらえないとGoogleから正しく評価されず、結果につながりにくくなってしまいます。

POINT 02 アルゴリズムの変更で評価軸が変わることがある

日々Googleのアルゴリズムはアップデート(更新)され続けているので、SEO対策に終わりはありません。ですが、本質を押さえることができれば、定期的に情報を発信(更新)していくことで、ある程度成果を維持することができるようになります。

最近のSEOにおいて重要な評価指標を知ろう

E-A-T

E-A-Tは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)のぞれぞれ頭文字をとって省略した呼び方です。YMYL同様、Googleの検索品質評価ガイドライン内で「専門性,権威性,信頼性」が高いWebサイト・ページを評価することが明示されています。YMYLカテゴリーで高い品質を確保するために最も重要な要素と考えられています。

YMYL

YMYLとは、Your Money or Your Lifeの略です。Googleの検索品質評価ガイドライン内で「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」を指して使用されている用語です。YMYLに関するコンテンツは将来の幸福、健康、経済的安定、安全の面でユーザーに影響を与える可能性があります。そのため、「人々の人生で大きな決断や重要な側面に関するコンテンツ」は他のカテゴリーよりも高い品質が求められます。

YMYLを考える上で必要な要素

・E-A-T
・ユーザーの目的に合ったコンテンツ、見つけやすいタイトル
・ウェブサイトの責任者やカスタマーサービスについての情報
・メインコンテンツのトピックに関するウェブサイトの評判、サイテーションなど

コアウェブバイタル(CoreWebVitals)

ウェブバイタル(WebVitals)とは、Googleによるウェブで優れたユーザー体験を実現するために重要と思われる品質シグナルの統合ガイドを提供する取り組みのことをいいます。
その中でも重要な指標となるコアウェブバイタル(CoreWebVitals)として3つの指標「LCP」「FID」「CLS」があります。
Googleはユーザー体験において核となるニーズは「読み込み時間」「インタラクティブ性」「ページコンテンツの視覚的な安定性」であるとしており、3つの指標は以下のように該当します。

LCP(LargestContentfulPaint):読み込み時間
FID(FirstInputDelay):インタラクティブ性
CLS(CumulativeLayoutShift):ページコンテンツの視覚的な安定性

SEOサービスのご利用料金

お客様のサイト状況を把握した上で
最適なオリジナルプランをご提案いたします
  • 初期費用 22,000円

    ※SEOコンサルティングをご契約頂く際にかかる初期費用です。

  • SEOコンサルティング 55,000円〜/月

    SEO対策の調査、分析、改善案のアドバイスや課題の進捗管理などを行います。

  • 内部修正代行・指示書作成 22,000円〜/月

    SEO対策に必要な内部修正の代行や修正指示書の作成を行います。
    基本的には月額のSEOコンサルティングと合わせてのご契約となりますが、単体でのご依頼も可能です。

  • アナリティクス解析レポート 11,000円〜/月

    ※SEOコンサルティングをご契約のお客様はサービス内に含まれます。

  • 順位トラッキングレポート 11,000円〜/月

    ※SEOコンサルティングをご契約のお客様はサービス内に含まれます。

  • コンテンツコンサルティング 22,000円〜/月

    新規コンテンツの企画設計や既存コンテンツの改善をいたします。
    単体でのご依頼も可能です。
    ※SEOコンサルティングをご契約のお客様はサービス内に含まれます。

  • ライティング代行(記事作成代行) 22,000円〜/月

    コラム記事の作成をいたします。
    単体でのご依頼も可能です。
    ※作成分のコンテンツ企画設計はサービス内に含まれます。

Webマーケティングやホームページ制作で悩んだら、まずはご相談を!

メールでのお問い合わせはこちら

info@opus-plan.com