OPUS PLAN(オーパスプラン)

IT導入補助金のご案内

経済産業省が主導で実施されている
「サービス等生産性向上IT導入支援事業」を活用することによって、
コストを抑えた事業の推進が可能となります。

事業概要

事業の目的

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

補助対象者

中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)
▼資本金・従業員規模の一方が、下記以下の場合対象(個人事業を含む)

製造業・建設業・運輸業

【資本金】(資本額または出資の総額)

3億円

【従業員】(常勤)
300人

卸売業

【資本金】(資本額または出資の総額)

1億円

【従業員】(常勤)

100人

サービス業(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く)

【資本金】(資本額または出資の総額)

5,000万円

【従業員】(常勤)

100人

小売業

【資本金】(資本額または出資の総額)

5,000万円

【従業員】(常勤)

50人

ゴム製品製造業(自動車・航空機用タイヤ、チューブ製造業、工業用ベルト製造業を除く)

【資本金】(資本額または出資の総額)

3億円

【従業員】(常勤)

900人

ソフトウェア業、情報処理サービス業

【資本金】(資本額または出資の総額)

3億円

【従業員】(常勤)

300人

旅館業

【資本金】(資本額または出資の総額)

5,000万円

【従業員】(常勤)

200人

その他の業種(上記以外)

【資本金】(資本額または出資の総額)

3億円

【従業員】(常勤)

300人

▼その他の法人

医療法人、社会福祉法人、学校法人

【資本金】(資本額または出資の総額)

【従業員】(常勤)

300人

中小企業支援法第2条第1項第4号に規定される中小企業団体

【資本金】(資本額または出資の総額)

【従業員】(常勤)

主たる業種に記載の従業員規模

特別の法律によって設立された組合またはその連合会

【資本金】(資本額または出資の総額)

【従業員】(常勤)

主たる業種に記載の従業員規模

財団法人(一般・公益)、社団法人(一般・公益)

【資本金】(資本額または出資の総額)

【従業員】(常勤)

主たる業種に記載の従業員規模

特定非営利活動法人

【資本金】(資本額または出資の総額)

【従業員】(常勤)

主たる業種に記載の従業員規模

補助対象経費

ソフトウエア費、導入関連費等

※本サイトにて公開予定のITツールが補助金の対象です。

補助金の上限額・下限額・補助率

ソフトウエア費、導入関連費等

※本サイトにて公開予定のITツールが補助金の対象です。

<A類型>40万~150万円未満

<B類型>150万~450万円

<補助率>1/2以下

Copyright © OPUS PLAN All RIghts Reserved.